ブログトップ

心の架け橋

bulunomihoko.exblog.jp

カウンセリングとは何か?

カウンセリングは占いとは違います。


カウンセラーは、ヒーラーでもエスパーでもありません。

カウンセラーと来談者(相談者)は、協力関係であり上下関係なく対等なのです。


相談者は、悩み解決の糸口を求め対価を支払います。

カウンセラーは、対価を頂き専門的知識や情報、言語コミュニケーション、身体的コミュニケーションを駆使して相談者の方が、自ら困難に立ち向かう勇気や心構え、行動の変化に繋がるようにサポートします。互いに相互関係にあります。


占い師やエスパー、ヒーラーと呼ばれる方も基本は同じかなと思いますが、私が何とかして差し上げます。エネルギーを良くしてあげます。邪気を払います。あなたの未来を詠み解きます。。。etc


そんなに楽に、相手や環境や状況が変化するなら誰でも苦労しないですよね。


でも人間だから弱った時に、力強く誰かに何とかして欲しい、答えがすぐ欲しい、今すぐ楽になりたい。。そんな気持ちになる時もあるし、占い師やヒーラーの方も必要な存在だとは思っています。


しかしながら、ある意味、それらの一時的な癒しは、相談者が依存してしまう危険性があります。

その人が凄い。その人の力は絶対だ。その人の言う通りにすればきっと上手くいく。。など。

占い依存症になりカードローンが膨らんで困ってる相談者もいらっしゃいますが。。


相談者をこれまで以上に悪い状況にしたのでは、本末転倒じゃないかなと思うのです。


人の未来は、何億通りの可能性があり断定的に言い切る事など出来ないのです。


私自身、見えない力を全く信じてないなんて事は、ありません。

神仏を信じ、信仰心もあるつもりです。

誰かの為に祈る事もありますし、自分も日々助けられてて、守られてる感覚はあります。

でも、神の力、エネルギー的なものは誰でも無料で当たり前に得られます。

神社でお賽銭入れますが、支払わないと助けないなんて事は、神様は無いんじゃないかな😅


あくまでも、相談者が自分の力で最終的には行動や言動に変化が生じ、その結果、いままでの症状やら人間関係、環境、収入など色んな面で良くなるのです。


カウンセラーは、相談者の状況や環境、収入アップや人間関係に直接どうこう出来ません。


当然の事ですが、カウンセラーは目の前の方を通して、その方の状況や人間関係を見て、その相談者の方の意味づけ方や対応、感情表現、その目的など心理学的に見立て分析しながら、横の関係で関わっていきます。


自分の力で困難を克服出来るよう、サポートする事を目的としています。


貴方は対価を支払えば、今すぐ自分の悩みを相手(占い師やカウンセラー)が解決してくれると信じているのでしょうか?









by mihoko927 | 2018-05-12 17:31 | 勇気づけカウンセラーのひとり言
<< コミュニケーションが苦手な方に 心のバランスが悪いなと思う時 >>